言いたいこと、伝えたいこと、心の中にあること
深いふかい想い

それらを言葉で的確に表現するのは難しい
その想いが深いものであればあるほど。

 

なんて言えばいいのか。

 

どの表現が「想い」と「言葉」の意味が一致するのか
しっくりくるか、と考えるときがあります。

そして、言葉で表現し伝えるのがもどかしく思うことも。

人によって言葉に対する価値観も違い
微妙なニュアンスが伝わりにくいことも。

いっそのこと、テレパシーで伝えることができたなら
なんて楽なんだろう、と思うけれど
残念ながら私はエスパーではないので、それは難しいのです。

ゆっくり、じっくり、言葉を大切に選ぶことで
相手により、想いが伝わると私は思います。

 

ゆっくりでいいんだよ
あわてなくていいんだよ
自分の想いを言葉で紡いでいこう

PP_4tubanoprezent-thumb-autox1000-12747

 

言葉には魂が宿ります。
言葉には人柄や品性も表れます。

想いのこもった真摯な言葉
相手を敬う美しい言葉遣い

美しい言葉遣いを少し意識するだけで
取り巻く世界が変わります。