毎月、いろんなお題(テーマ)で
くれたけ心理相談室所属のカウンセラー達がお答えする企画記事

11月のお題は
「大泣きしたい時は、これおススメします!」(くれたけ#28)

 

涙が止まらない
唇を噛み嗚咽の声が漏れ
胸がえぐられるように痛み、辛い
作者の思いがシンクロするかのように辛い場面もあります。
だけど、愛しい愛しい思い出と共にまたはじまる新しい日々に
ほっこり出来る作品だと思います。

 

愛しい愛しい猫とのお別れを描いたコミック

長い長いさんぽ 著:須藤真澄

image

そばにいる愛しいコを今すぐギュッと抱きしめたくなります。
今一緒にいること、共に過ごす時間にとても感謝し大切に思います。

共に生きることが、なんとありがたく貴重なのかも教えてくれます。

 

こうして、本を思い出し書いているだけでも泣けてくる・・・・。

MAR62_nekohitoyasumi-thumb-1000xauto-15950

今、動物と暮らしている方
かつてお別れを経験したことがある方
そうでない方もきっと胸に響くと思います。

 

今日は君たちの大好きなおやつをあげよう。