沸き上がる、マイナス感情
イライラだったり、悲しみだったり、怒りだったり・・・
それらの感情にずっと振り回されていては疲弊しちゃいます。
早くこの状態から脱したい!!!!

そんなときは

感情に名前をつけてみる(気持ちを言葉で表してみる)

これは先日の大人女子のためのサードプレイス「ココロ塾」
すばやく立ち直れ~クイックレジリエンス~の中で紹介されたテクニックのひとつでもあります。

沸き起こる感情を客観的に見つめ
いま、自分の中で動いているこの気持ちはなんだろう?

嫉妬?
怒り?
悲しさ?
くやしさ?

その感情に流されるままにいるのではなく、一旦その気持ちと向き合い
名前をつけるという作業=認めること。
気持ちを認めることで、激しく動いていた感情が少し落ち着いてきます。

ELFA_IMG_9730-thumb-1000xauto-17821

私の場合は、言葉での(怒り、悔しさ等)名前をつけるときもありますが
感じた感覚をそのままに、ネーミングするときもあります。
たとえば
悔しいのか悲しいのか分からないけど、なんかモヤモヤする・・・モヤ子さん
怒って、腹が立っている、気持ちが逆立っている・・・トゲオくん
みぞおちの奥あたりが重たくてどんよりしている・・・ドンヨリーヌ
感情や状態の擬人化のような感じです。

 

自分のやりやすい方法でいいのです。

大切なのは、自分の気持ちに気づき、認めること。

まずはそこから、はじめてみませんか?

まっておちついて考え直してs

次回の大人女子のためのサードプレイスココロ塾でも
すばやく立ち直れ ~クイックレジリエンス~ をテーマに
みなさまと楽しくお茶をいただきながら「心のしなやかさ」を鍛えるテクニックを学びます。

12月12日(土)15時より
栄にあるカフェ ヴァンサンヌ・ドゥさんで開催いたします。
こちらから、お申し込みください(参加費1000円+ご自分の飲食代)

2015y10m11d_213303434

みなさまのご参加お待ちしております♪