本日はラビング・プレゼンス ≪ベーシック・スキルアップ≫ ワークショップへ参加しました。
公認シニアハコミトレーナー高野雅司さんのレクチャーのもと
ゆっくりとした時間が流れる幸せであたたかい空間にどっぷり浸かってきました。

JS745_gyakouume_TP_V

「ラビング・プレゼンス」って?

なにか分からないけれど、自分にとって必要な「糧、エネルギー」のようなものを相手から感じ取り
それをきっかけに自分の中に沸き上がる「心地よさ」をじっくりじっくりと味わう。
そして、結果として、心地よさをくれた相手に感謝の気持ちがわき
それがよい関係性へ繋がっていく、心地よい「場」が生まれる。
という、とても面白いコミュニケーションスキルです。

日常のさまざまな人間関係をより良くするための、大きな助けともなっていきます。
ラビプレの相手は慣れてきたら、動物でも、自然でも風景でもなんでもOK!
どんな存在からも自分に必要な糧、エネルギーが流れてきます。

このラビングプレゼンスの体験ワークショップでは

自分の中で起こる心地よい感覚に焦点を当てじっくり味わう練習をした後
そのつぎに、相手から自分に必要な「糧、エネルギー」を受け取り
その「心地よさ」を全身、すべての感覚を使いただただ味わう、ひたすら感じる練習をします。

主役は常に自分
自分の心地よい感覚に意識を置くこと

自分を大切にすること、感覚を大切にすること

 

 高野雅司さんの本
【人間関係は 自分を大事にする。から始めよう】

lp
とてもわかりやすく丁寧にラビング・プレゼンスの事や
いつの間にか「ハッピー」な自分に変わっていくヒントが書かれています♪

 

ラビングプレゼンスのワークショップは何度か参加させていただいておりますが
メンバーが替わっても、その時に流れるあたたかく優しい空気感はいつも一緒。
人も空間も景色もすべてに愛が溢れ出て
何とも言えない幸福感、優しさ、あたたかさ、ハッピーさ
そのようなものが漂うとても居心地のよい自分を発見できるのです。

image

ラビングプレゼンスのやりかたは簡単
ちょっとした宣言をして心の扉を開けて待つ
心のシャッターをあけ、そのとき見えたものから受け取る
受け取った心地よいものをただ味わう。

文章だけではなかなか伝わらない部分もあると思いますので
興味を持たれた方、気になった方は是非ワークショップへ!!
ハコミ侍こと、高野さんの愛に満ち自然体な姿勢にいつの間にか
心の兜と鎧を脱いでいる自分に気づきます。

 

もしも
「人間関係を何とかしたいなぁ・・・」
「相手にばかり合わせちゃってちょっとしんどい・・・」
「嫌われないために、自分に無理をしちゃってる・・・」
と思うことがあるなら
まず「自分を大事にする。」からはじめませんか?

ラビング・プレゼンスは
理由付けも、ジャッジもない優しい優しい世界です。