今日は人とのご縁を感じた1日でした。

偶然?
いえ、必然。
今、お会いすることに意味があるのだと感じます。

どんな間柄、関係であれ、学ばせていただくありがたい存在
今の自分にとって必要な存在なのだと。

様々なご縁があって私たちは生きています。
それを大切にしていきたいです。

AOK_nekocyanterori-thumb-autox1500-15448

袖振り合うも多生の縁

【意味】
袖振り合うも多生の縁とは、知らない人とたまたま道で袖が触れ合うようなちょっとしたことも、
前世からの深い因縁であるということ。
人との縁はすべて単なる偶然ではなく、深い因縁によって起こるものだから、
どんな出会いも大切にしなければならないという仏教的な教えに基づく。
「多生」とは、六道を輪廻して何度も生まれ変わるという意味。
「多生の縁」は、前世で結ばれた因縁のこと。