今日は桃の節句ひなまつり

私のひなまつりの思い出と言えば
3月3日のひなまつり当日ではなく
母と姉と雛人形の準備をしたことが一番に浮かびます。

今思うと、小さな私は、手伝いたくても二人の邪魔をするばかり
実際には飾り付けをしたのは母と姉なのですが
それでもなんだかとても楽しかったのを覚えています。

416189609_30646a8d51_b

7つ年の離れた姉はいつまでたっても「おねえちゃん」
姉から見れば私はいつまで経っても「ちいさな妹」
そんな姉妹を見守る母

母娘っていいなぁ
姉妹っていいなぁ

そんな懐かしさに浸る今年のひなまつりです。

 

 

余談ですが・・・
小さな頃は、なんだか人形そのものが怖くて怖くて・・・
しかも、胴体と頭が分けて収納されており
頭は丁寧に紙でくるまれ、その紙を剥がすのが恐怖でしかありませんでした(笑)