先ほど星を見にちょっとドライブ

 

星空を見上げると
ひときわ赤く光る星、火星が目に入る

昨日5月31日は火星が地球に大接近!
31日には約7528万キロと直近10年間で最も近い距離まで接近し
遠い時は表面の観察が難しいが、地球に再接近する前後数週間は大きく見えるため
スーパーマーズと呼ばれるそうな。

今日ははっきり見ることが出来ました!!

 

OHT99_bieihosizora_TP_V

満天の星空をぼんやり眺める豊かな時間

何億光年前の遠い遠い場所からの光を
今この時、この場所で見る私がいる

これって、本当にすごいことだと思う

 

みんながいて、あなたがいて、私がいて
出会えたこと、生きていること。

本当にありがたいなぁ。感謝!