友人から滋賀県発の変わり種パンをいただきました。

サラダパン

滋賀県木之本にある「つるやパン」の名物商品
マヨネーズで和えた刻んだたくあんをほんのり甘いコッペパンに挟んだ総菜パン

image

え?たくあんにマヨネーズ?

斬新!!

たくあんの塩加減とマヨネーズの酸味もほど良くマッチ
そしてたくあんのザクザクとした歯触りも楽しくシンプルながらなかなか美味しい。
コッペパンの甘みや食感がとても私好みでした。

地元の人は昔ながらの懐かしい味なんだろうなぁ。

 

最近、私は「おもしろがって経験する」事をテーマにしています。

今回のサラダパンも食べてみなければどんな味なのか分からない。
美味しいかもしれないし、そうじゃないかもしれない
それは、自分が食べてみて初めて分かること。

他の事でも同じように、自分には何が合うのか、
どんな事が得意なのか、どんなことに情熱が沸くのか
頭の中で考えているだけでは分からないことがたくさんあります。
興味が沸いたら、まずは1度経験してみる、
行動し実際に体感してみるのもとても大切だと思います。

珍しいパンと貴重な経験をありがとうございます、ごちそうさまでした。

 

余談ですが・・・
今度、三重県の鈴鹿市へ行ったらサンドイッチ専門店「鞍馬」の
『醍醐』という名のサンドイッチを食べてみたい。
中身はコーヒーゼリーとホイップクリームと納豆だそうな。