先日、訪れたお寺の石段で某有名キャラクター風な窪みを見つけました。

image

お分かりいただけるだろうか?
よく見ると、四つの窪みだけれど、
パッとみたところなんとなく某有名ネズミキャラクターのように見えます。
(角度によっては真ん中の窪みがまん丸にも見えるのです)

この窪みは雨の雫が作ったもの
上からの雨だれが、ほんの少しずつ少しずつ・・・
集中し同じ場所に落ちることで堅い岩に窪みができたのです。

コツコツと続けることで自分の自信になる
コツコツとあきらめず、へこたれず、続けることで
思いがけない大きな成果も生み出せる

 

すぐに結果が出ないからと言ってあきらめてはいないか?

自分の在り方を振り返るきっかけを
某ネズミキャラクター風の窪みから・・・いや
自然の姿からまた一つ教えていただきました。

 

点滴岩を穿(うが)つ

「点滴」は、雨垂れの意。
「穿つ」とは、穴をあける、掘るという意味。
雨垂れのような小さな水滴でも、長い間同じところに落ちつづければ
ついには堅い石をも溶かすことから。
小さな努力でも、根気良く続けていれば成果が得られることのたとえ。