話題の映画『君の名は。』を観てきました。

予告だけをを観ると、高校生の男女の心と体が入れ替わったことから始まるラブコメディ
と言う印象ですが・・・

どんな物語かは観てのお楽しみ♪

冒頭からラストまで一瞬も目が離せず
とても面白く、見終わった後に静かな感動がジワジワと押し寄せてきました。

風景、描写等の映像がとにかく美しく
どのキャラクターも魅力的に輝いていました。

 

純愛・青春アニメとして観るか
SF・ファンタジーアニメとして観るか

民俗学的視点から観るか
物理学的視点から観るか

はたまた別の見方から鑑賞するか

どこからの視点からでも楽しめる
とても爽やかな気持ちにさせてくれる映画でした。

image

映画の帰りに書店で小説を購入
帰宅して一気に読み終えました。
また、じわっと感動再び。

いろんなところに物語の伏線が散りばめられ
2度、3度観ても楽しめそうです。

 

主人公の女の子は岐阜県飛騨近辺に住んでおり、ちょっぴりなじみのある言葉もちらほら・・・
『ルドルフとイッパイアッテナ』のルドルフも岐阜市出身
『聲の形』の作者は岐阜県大垣出身で作中にも大垣市の風景が出てきたり
今、岐阜がアツい!!と勝手に思ってます。