毎月、いろんなお題(テーマ)で
くれたけ心理相談室所属のカウンセラー達がお答えする企画記事
今回のお題は

「最近あなたが見た夢を教えてください」(くれたけ#50)

”夢”というくくりであればなんでもOKだそうなので
最近見た、印象に残った夢の話をいたしましょう。

 

場所は長閑な田舎の風景
季節はちょうど今ぐらい、麦だか稲だか分かりませんが
豊かに実る広い畑が周りにあるちょっとした広場で、ひとりの男性が話しています。

「現実世界で陰徳(人知れずひっそり行う善行)を積んだ者には
この世界で希望する夢を見させてあげよう!」

よくよく話を聞くと、それはポイント制で行いによって点数がつけられ
見たい夢を見るためには、一定のポイントに達する必要がある、とのこと。

 

ここまでが夢の内容です。
現実で陰徳を積むと、何でも希望する夢を見ることができる。と言われる夢
見たい夢がご褒美。
もしかしたら、夢と思っている世界がリアルで、この世は夢なのかも・・・
とぼんやり思いながら目覚めました。

夢と現実が入り混ざり、
境目が無くなってしまうような感覚を味わった個人的には面白い夢でした。

cat-1614734_640

たまに思う事があります。
今、私が存在しているこの世界は自分の見ている夢なのでは?とか
仮想現実の世界であって、誰かの意識の中での物語なのでは?等
まるで映画の『うる星やつら2~ビューティフルドリーマー」とか
「マトリックス」のような世界観をこうして目が覚めている時にも
妄想夢を見て楽しむことがあります。

 

世の中は 夢か現か 現とも 夢とも知らず ありてなければ 『古今和歌集』