今週から始めたことがあります。
それは、こちらの本に書かれているマインドフルネスの練習

「今、ここ」に意識を集中する練習

image

この本の中には、日常で手軽に実践できる53のエクササイズが紹介されています。
エクササイズを1つずつ、一週間じっくり行うと
53週間分、一年間にわたりじっくりとマインドフルネスを練習できるのです。

 

1week:利き手でない方の手をつかう

昨日、月曜からこの「利き手でない方の手」を使い、いまここを感じる練習をしています。

まぁ~~~~!もどかしい、もどかしい!!

普段、利き手で何気なく行っている事も、左手で行うと全くできない
文字を書いたり、お箸を使うのは難しいだろうと思い
最初は、左手でも簡単だと思われた『歯磨き』をしてみたのですが
思うように全然手が動かないのです。

もどかしくて、できなくて、イライラしている自分の心、
イライラしすぎて笑えてきた気持ちの動き

無駄に力が入っている左手
左手が持つ歯ブラシにうまく歯に当たるよう顔を動かしていること
無意識に行っている自分の体、行動にも気がつきました。

歯磨きすることに全神経を集中していた自分がいた!!!
(イマココ!イエーイ)

toothpaste-1446130_640

まずは昨日「利き手でない方の手を使う~歯磨き編」の終え感じたことは

自分がまだ何もできなかった赤ちゃんの頃ってこんな感じだったのかな。
自分のしたいことが自由に、思うようにできなくてもどかしくて泣いていたのかな。

普段、何気なく自由に使っている右手が、無意識に脳と手が直結しているように動くってすごい!
左手で行うときの、脳と手の混乱具合がもどかしく面白い!
ブラシを動かすぞ!持ち方を変えるぞ!と一つ一つ脳から指令が出ているのだけど
不慣れな左手がアタフタして、どうやるんだっけ?とぎこちなく、しかし懸命に動きます。
自分の体でもこんなにもどかしいのなら
世の中、ままならないのは・・・
そりゃ、そうだよね~ごもっとも!!!だと思いました。

初日だけでもいろんな気づきを得られたこのエクササイズを毎日実践していきます。

来年度のココロ塾で少しずつ体験していただくのも面白いかな~と考えています♪

 

野口暢子カウンセラーもこの本を読み、エクササイズ実践中♪
マインドフルネスの練習